提携ブランド一覧

日本一美味しいと言われ、
スイーツ好きで定評のある芸能人がこぞって絶賛する、
極上のガトーショコラのあるお店。

6年連続で有名グルメガイドに選出されている実力店。
奥野氏は4店舗のオーナーシェフとして腕を振るうほか、
食品プロデュースや料理講師、
海外店舗プロデュースなど幅広く活躍中。
驚異の予約3年待ち。
最も予約がとれない都内屈指の人気店。
2019年、「ゴ・エ・ミヨ 2019」にて
「明日のグランシェフ賞」を獲得した。
全国各地の厳選された旬の食材を使った
伝統的でクリエイティブな日本料理が堪能できるレストラン。
2015年から有名グルメガイド一つ星を獲得し続けている。
8年連続で有名グルメガイド二つ星を獲得し続けている
都内屈指のフレンチレストラン。
素材に敬意を払いポテンシャルを最大限引き出した品々は
訪れる人の好奇心をとぎらせない。
「組合せの妙を正確に理解し、楽しめるレストラン」。
2年連続で有名グルメガイド一つ星を獲得している。
8年連続で有名グルメガイド一つ星を獲得。
「アルシミスト(錬金術師たち)」は、
旬の食材同士を新しい形で組み合わせ、
斬新な一品を生み出している。
中国料理人歴30年の経験と技術を生かし、
日本の伝統・文化・食材を取り入れた料理を提供している。
落ち着いた大人な雰囲気が魅力的なフレンチレストラン。
「魔法のフォアグラ」を始め、
本格的なフランス料理が味わえる。
コンセプトは「Dandy French」
真の大人の方がゆったりと寛いで頂けるフレンチレストラン。
欧州各国で培った経験と技術は、
美食家たちもこぞって舌鼓を打つ。
ピエモンテ州、カンパーニャ州に根付いた郷土の味に
日本的なエッセンスを加えたイタリアンを提供。
有名グルメガイド一つ星を2年連続で獲得している。
出汁にこだわり、オリジナリティあふれるパワフルな料理で、
何度来ても飽きさせない魅力を放つ懐石料理店「はらまさ」。
名物の「トリュフごはん」は香りも味わいも素晴らしく、
ゲストを一挙に虜にしてしまう。

コースはおまかせのみのストップ制であり、
備長炭で絶妙に火入れした大山鶏を
心ゆくまで味わうことができる。
中でもちょうちん、血肝は格別の一串となっている。

国内外の美食家たちから注目を集めている「照寿司」
独自の仕入れによる特別な素材を
自由な発想で仕上げた比類なき一貫はゲストを感動の渦に巻き込んでいく。
2018年4月の開店以来、
多くの美食家から大人の隠れ家として人気を集める
西麻布の割烹「常(とわ)」。
有名グルメガイドで一つ星を獲得している。

カレー激戦区である荻窪で、行列を作り続ける名店。
主に豚のコラーゲンと野菜、果物を使用した
こだわりのカレーは、リピーターになること間違いなし。

本場上海のコックが作る正統派上海料理。
40年変わらぬ味と落ち着いた空間を提供している。
名物の上海蟹や黒酢の酢豚など
伝統的な料理を守りつつも進化を続けている。

98年海老名に「パティスリー タダシ ヤナギ」をオープン。
国内外のコンクールで輝かしい受賞歴を誇り、
パティシエの世界大会「クープ・デュ・モンド」では
団長として日本チームを優勝に導いた。
田中シェフが経営する半歩先行くパン屋。
カレーパンやクロワッサンなど様々な人気商品が並び、
どれを味わってもパンに注ぐ情熱が伝わってくる。
世界的なホテルのレストランで腕を振るってきた
パティシエ吉岡浩太氏によるデザートを楽しめる
神楽坂の人気店「アトリエコータ」
「今日の食材の一番輝く調理」をすることを何より大切に。
食材を思う心が生み出す、
シンプルかつ丁寧な日本料理を提供している。
ふわっふわのパンケーキと、かき氷が有名なカフェ。
オーダーを受けてから丁寧に焼き上げるパンケーキは、
自家製のフルーツビネガーとの相性が抜群。

  

一日に400個売れるクリームパンで有名な「亀井堂」
瓦せんべいや人形焼の和菓子屋さんでありながら、
いまやクリームパンだけでなく、
神楽坂ロールなどの洋菓子でも評判のお店となっている。

  

「ボヌール=幸せ」を届けるベーカリー。
クロワッサンはバターの風味をしっかりと感じられ、
外はパリパリ、中はもっちりとした食感がたまらない。